解体工事ナビ

  • TOP
  • 解体工事ナビ-業者選びのポイント1

業者選びのポイント1

①施行はどこに依頼するのか。

家を建て替える場合は、住宅メーカーに依頼することが多いと思いまるが、住宅メーカーは、本業でないため、ほとんど外注することになります。
外注の場合は、工事費用が加算されることが多くなります。

②見積もりの知識

見積り時には、『坪/○○円』ではなく、何にどれだけかかるかの明細をキチンをもらいましょう。 施行をすすめるうちに、地中から障害物がでてくることがあります。後で、追加料金を請求されることもありますので、そのような可能性も事前に説明をしてくれる業者に依頼するのも大切です。

③安心・信頼のできる業者に依頼する

施行中のスタッフのマナーも大切です。
ご近所に騒音等のご迷惑をかけることになるので、事前の挨拶や乱暴な振る舞いのないような業者を選びましょう。

④業者と法律

施行は、法律によりいくつかの許可が必要となります。
廃棄物が不法投棄等のリスクを避けるためにも、下記のことを確認しましょう。

  1. ①産業廃棄物収集運搬業許可証や産業廃棄物処分業許可証を確認する。
  2. ②産業は管理票(マニフェスト)を発行しているか確認する。

①施行はどこに依頼するのか。

家を建て替える場合は、住宅メーカーに依頼することが多いと思いまるが、住宅メーカーは、本業でないため、ほとんど外注することになります。
外注の場合は、費用が加算されることが多くなります。

⑤作業内容の確認とオプション作業の確認

  1. ①ガス・水道等の埋設管の撤去
  2. ②植木・庭池の撤去
  3. ③リサイクル料金などのかかる家電などの処分。
  4. ④施行後の整地の費用
  5. ⑤騒音などの近隣の方との問題点
  6. ⑥施行にかかる期間
  7. ⑦施行作業時に立ち会いが必要かどうか。
  8. ⑦その他、想定される作業についての確認。

⑥複数の業者から見積りをとる。

施行の費用は、業者によってまちまちです。極端な例で、2倍くらい事なる場合もあります。
複数の業者から見積りをとって比較し手見ましょう。

解体工事業者おすすめナビ一押し

おすすめ解体工事110番

解体工事110番

サイト名 解体工事110番
URL http://kaitai-e.jp/
TEL 0120-701-051
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

解体工事のあれこれ

ページの先頭へ