解体工事ナビ

  • TOP
  • 解体工事ナビ-悪徳業者にご注意ください

悪徳業者にご注意ください

工事業者にかかわらず、残念なことですが、どこの業界にも悪徳業者は存在します。 悪徳工事業者に騙されないためにも、注意点をご紹介します。

【見積り書を確認する】

必ず、正式な見積り書の提出を依頼する。
考えられないことですが、口頭だけで済まそうとする業者もいます。 依頼しても正式な見積り書を出さない施行業者は、ハッキリ断りましょう。

【追加料金の請求をする】

施行の途中で、追加料金を請求してくる施行京事業者がいます。
場合によっては、『追加料金が払えないなら、帰る』と、施行途中であっても脅かすケースもあります。
契約の時点で、内容の打ち合わせをキッチリし、追加料金の取り決めはしっかり確認をしておく必要があります。

【激安価格に注意】

『期間限定!激安』などと、激安を強調する業者は要注意してください。
施行費用を安くしておいて、実情は廃棄物を不法投棄してその処理費用を浮かすケースがあります。
施行業施行業者が不法投棄をすると、依頼者も罰せられることになります。

【近隣とのトラブル】

施行に、騒音と埃は必ずつきものです。
施行前に、近隣への挨拶と施行の説明をしない業者は、近隣トラブルを引き起こすことになります。
近隣へ気配りすることによって、施行がスムースに進捗し、近所付き合いが円滑に運ぶことになります。

【免許をもたない施行業者】

施行業者には、施行業登録または建設業許可が必要です。
施行で出る廃棄物について、産業廃棄物の収集運搬の許可が必要となります。
許可証は、口頭で確認するだけではなく、コピーを請求するなど良く確認をしましょう。

【産業廃棄物管理票(マニフェスト)の発行】

マニフェストとは、産業廃棄物をきちんと処理したことを確認する書類です。
これによって、不法投棄をしていないことが確認できます。
施行業者が不法投棄をしたら、依頼者も罰せられます。

解体工事業者おすすめナビ一押し

おすすめ解体工事110番

解体工事110番

サイト名 解体工事110番
URL http://kaitai-e.jp/
TEL 0120-701-051
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

解体工事のあれこれ

ページの先頭へ