解体工事のあれこれ

  • TOP
  • 解体工事あれこれ-建物解体費用

建物解体費用

建物解体費用を計算する際、一般的には一坪いくらといった風に、坪単位で計算する場合が多いようです。しかし、建物解体費用を現実的に見積もる場合、おおまかに坪単位では割り出せはしません。一概に建物解体費用と言っても様々な部類の費用が必要になってきます。まず最初に、仮設工事費用。これは、本工事を合理的にトラブルなく行うための工事で、ご近所へ迷惑をかけないための養生壁や防音シートの設置費、重機の運搬費などが含まれます。そして、建物解体費用。これには解体の費用と、解体された建物を運搬・リサイクルする費用も含まれます。それから、建物付属物撤去処分費。ここで言う建物付属物とは、テラスやベランダなどのことを指します。最後に、付属構造物解体処分費。ブロック塀やフェンス、門柱、アスファルトなどがじこの付属構造物にあたります。また、ゴミの処理もここに含まれますが、家の中のゴミは自分で処理できるものは自分で処理することで費用を抑えることができることもあります。その他にも様々な費用が必要になってくる可能性があります。建物解体費用を見積もる際は、業者とよく話し合って、見積り書の内容を細部まで理解しておいた方がよいでしょう。

解体工事業者おすすめナビ一押し

おすすめ解体工事110番

解体工事110番

サイト名 解体工事110番
URL http://kaitai-e.jp/
TEL 0120-701-051
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

解体工事のあれこれ

ページの先頭へ