解体工事のあれこれ

  • TOP
  • 解体工事あれこれ-型枠解体

型枠解体

型枠解体の仕事をしています。解体とはいっても、建物などの構造物を壊す作業ではなく、構造物を作っていく作業に交じり仕事します。型枠というのは、枠組みのことで、構造物を作る際にコンクリートなどの液体を流し込む枠のことです。型枠解体というのは、その枠にコンクリートなどの液体を流し固まった後、枠を取り外す作業のことです。縁の下の力持ちですので、その分、危険度も高いです。注意は十分払っていますが、それでも危ない経験をしたこともあります。だからこそ、自分が型枠解体を行った建物が完成を迎えたときの感動は、言葉に表すことができません。このときばかりは、型枠解体の仕事をしていて本当によかったと思います。もちろん、造形物を作るどの工程においても重要であり危険は伴っています。その中で、型枠解体の仕事は、造形物を作る際の表立った仕事ではなく、むしろ縁の下の力持ちといった作業をします。省くことはできない重要な作業であると自負しています。一般の人たちにあまり知られている仕事ではないと思いましたので、少しでも伝えられたらと思いました。ただ、日給は安いが、私にとって、やりがいのあるやりたい仕事ですので、これについても不満ではありません。

解体工事業者おすすめナビ一押し

おすすめ解体工事110番

解体工事110番

サイト名 解体工事110番
URL http://kaitai-e.jp/
TEL 0120-701-051
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

解体工事のあれこれ

ページの先頭へ