解体工事のあれこれ

  • TOP
  • 解体工事あれこれ-解体作業

解体作業

解体作業は建設リサイクル法に基づき、床面積80㎡以上の解体工事の際は、 工事着手の7日前までに届け出が必要となります。また分別解体をし、マニ ュフェストにて産廃物の処理内容の記録が義務付けられています。無許可業 者による解体廃材の不法投棄問題などもありますから、解体作業を依頼する 場合は、解体費用だけではなく、こうした解体廃材の処分を確実に行ってい る業者を選ぶ必要があります。解体作業の流れは、まず解体業者へ問い合わ せをした後、実際に解体現場を業者の担当者に現地調査をしてもらってから 見積りをしてもらいます。現地調査には立会い、解体作業の環境確認の他、 解体方法や解体費用について業者と確認を取り合いながらすすめていきまし ょう。見積もりの内容を確認した後、書面にて契約を行い、必要書類の提出 となります。解体作業の前に、近隣の方へ挨拶をすませ、ガス、電気、電話 や汲み取り等の設備を撤去します。工事を着工し、生じた解体廃材の搬出を 行ったら、その後地面の整形、整地を行い、立ち会いで現場を確認します。 建物の登記簿を閉鎖し、すべての手続きが完了となります。こうした流れを 把握することで安心して解体業者へ任せることができるでしょう。

解体工事業者おすすめナビ一押し

おすすめ解体工事110番

解体工事110番

サイト名 解体工事110番
URL http://kaitai-e.jp/
TEL 0120-701-051
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

解体工事のあれこれ

ページの先頭へ