解体工事のあれこれ

  • TOP
  • 解体工事あれこれ-煙突解体

煙突解体

いまどき煙突が付いている家に住んでいる人は少ないと思います。私の家には煙突が付いています。小さい頃は友達に、サンタさんが入ってくる場所があっていいなと羨ましがられたものです。子供ながらにも自慢の煙突でした。しかし大好きだった煙突も老朽化してきたため、煙突解体を考えています。以前は使っていましたが今は使っていないものです。この度撤去することになった煙突解体にかかる費用、方法などを調べてみました。煙突解体費用の中には、仮設足場費用、撤去費用、残材処分費用、その他諸経費など業者によりさまざまです。また、立地条件等によっても異なってきます。煙突解体のための車輛の出入りや煙突解体時に発生する振動やほこりなど、近隣住宅に与える影響も考えて解体する必要があるのでそれ相応の費用もかかってきます。さらに煙突の大きさにより足場の面積や処分材の体積など追加の費用はつきません。安くはないと思っていましたが、相当な費用がかかりそうです。また使用していたものを解体するのでしたら公害の問題が出てくるようです。ダイオキシンの問題だそうです。我が家の煙突も過去に使っていたので専門業者に頼んできちんと調べてもらい見積もりを出してもらおうと思っています。

解体工事業者おすすめナビ一押し

おすすめ解体工事110番

解体工事110番

サイト名 解体工事110番
URL http://kaitai-e.jp/
TEL 0120-701-051
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

解体工事のあれこれ

ページの先頭へ