解体工事のあれこれ

  • TOP
  • 解体工事あれこれ-解体用重機

解体用重機

解体用重機を扱う現場で働いています。私自身も解体用重機の資格をもっており毎日のように操作します。解体用重機の取り扱いは危険と隣り合わせなので、相応の経験、知識を必要とします。そのため毎日十分過ぎるくらいの注意を払って安全に解体用重機の操作をするよう心がけています。ところが先日、後輩が操作する解体用重機のアームが背後から臀部に直撃し転倒してしまいました。すぐに病院に行き腰部レントゲンを撮り、念のために腰部CT撮影もしました。その結果、骨盤骨折等の異常はありませんでした。私自身もホッとし、ずっと付き添ってくれた後輩も安心したのか涙ぐんでいました。医師からは特に異常がないのでこのまま様子を見るように言われ、その日はそのまま後輩に送ってもらい帰宅しました。しばらく横になっていましたが、腰から臀部、足にかけて痛みを感じるようになってきたのです。椅子に座ると痛みがひどくなり、腕と足に痺れまで出てきてしまいました。翌日頸部及び腰部MRIの撮影をしました。その結果、頸椎、腰椎に異常はなく頸部捻挫、腰、臀部打撲との診断でした。しばらくゆっくり休み、今回の事は自分の中にどこか油断があったと思われるのでもう一度初心に戻って復帰したいです。

解体工事業者おすすめナビ一押し

おすすめ解体工事110番

解体工事110番

サイト名 解体工事110番
URL http://kaitai-e.jp/
TEL 0120-701-051
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

解体工事のあれこれ

ページの先頭へ