解体工事のあれこれ

  • TOP
  • 解体工事あれこれ-流れ

簡単に

それでは、解体工事の流れを紹介していきましょう。
まずは、解体工事の見積もりをしてもらいます。
業者を比較しながら選ぶ場合はインターネットを利用すると便利ですよ。

そして、解体をする物件の調査を始めます。
建物の状態やどのような構造になっているのか?ということを確認します。
ま、建物以外のまわりの環境なんかも確認しておきます。

見積書の提出です。
解体の方法や費用を改めて説明していきます。

契約です。
納得することが出来たら早速契約書にサインをして進めていくこととなるのです。

引越しをしていきます。
もちろんですが、解体をするのでその場にとどまることは出来ないですよね。引越しの時の不用品の処理をしていきましょう。
もちろん、不用品を捨てるときにかかる費用は含まれないので注意しておきましょう。

工事の挨拶です。
工事が始まる3日前には必ず済ませておくようにしましょう。

配線・配管の取り外しの依頼です。
購入店に依頼をすれば取り外しをしてもらうことが可能です。

あとは解体工事が着工して、産業廃棄物を処理してもらったりします。
異常に工事は完了ということになるのです。

建物滅失登記をします。
業者によっては提出に必要な書類を無料で用意してくれますよ。

大体の流れはこんな感じですね。

解体工事業者おすすめナビ一押し

おすすめ解体工事110番

解体工事110番

サイト名 解体工事110番
URL http://kaitai-e.jp/
TEL 0120-701-051
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

解体工事のあれこれ

ページの先頭へ